Synology DiskStation DS216j で DDNS(MyDNS)のドメイン情報を自動更新

更新日:2018年11月3日

使用機器

機器 備考
Synology DiskStation DS216j Synology製の低価格NAS

Synology DiskStation DS216j

https://www.synology.com/ja-jp/products/series/j

ドメイン情報

項目 値(設定例)
ドメイン(MyDNS example.mydns.jp
MasterID mydns012345
Password P@ssw0rd

無料のダイナミックDNS(Dynamic DNS Service)

https://www.mydns.jp

更新スケジュール

項目 内容
インターバル 1時間に1回実行

設定

Synology DiskStation DS216j へログインする。

DDNS - 001

次に、コントロール パネル をダブルクリックする。

DDNS - 002

次に、タスク スケジューラー をダブルクリックする。

DDNS - 003

次に、作成 ボタンをクリックする。

DDNS - 004

  • タスクの箇所で、MyDNS と入力する。
  • ユーザーの箇所で、root を選択する。

次に、スケジュール タブを選択する。

DDNS - 005

  • 日付の箇所で、次の期間実行 を選択する。
  • 次の時間実行の箇所で、毎日 を選択する。
  • 初回実行時刻の箇所で、00:00 を選択する。
  • スケジュールサイクルの箇所で、毎時 を選択する。
  • 最終実行時刻の箇所で、23:00 を選択する。

次に、タスク設定 タブを選択する。

DDNS - 006

  • ユーザー指定のスクリプトの箇所で、次のコマンドを入力する。
/bin/wget -O - --http-user=mydns012345 --http-password=P@ssw0rd 'https://ipv4.mydns.jp/login.html'

次に、OK ボタンをクリックする。

確認

タスクのスケジュールが実行された後に、次のコマンドを実行し、設定が反映されたことを確認する。

dig example.mydns.jp

実行結果

mac:~ user$ dig example.mydns.jp

; <<>> DiG 9.10.6 <<>> example.mydns.jp
;; global options: +cmd
;; Got answer:
;; ->>HEADER<<- opcode: QUERY, status: NOERROR, id: 53868
;; flags: qr rd ra; QUERY: 1, ANSWER: 1, AUTHORITY: 0, ADDITIONAL: 0

;; QUESTION SECTION:
;example.mydns.jp.		IN	A

;; ANSWER SECTION:
example.mydns.jp.	300	IN	A	xxx.xxx.xxx.xxx

;; Query time: 38 msec
;; SERVER: 10.0.0.1#53(10.0.0.1)
;; WHEN: Sat Nov 03 10:53:37 JST 2018
;; MSG SIZE  rcvd: 55

mac:~ user$