[ASAv] 仮想マシン設定変更

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:      

はじめに

初めての方は「目次」の参照をお勧めします。

仮想マシン設定変更

仮想マシンの設定変更を行います。

本手順を行わない場合、configが保存できなかったり、AnyConnectのパッケージ設定が保存されなかったり、ASDMが応答しなくなったりします。

デプロイした仮想マシンの「アクション」→「設定の編集」を押下。

メモリが1GBとなっていますので、2GBへ割り当てを変更します。

「OK」を押下。

これで、起動準備が整いました。

次回から「ASDM」を使用してASAvの設定を行っていきます。