CentOS 7 インストール(その4)

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:    

更新日:2018年6月11日

grub の基本設定、および NIC 名を旧来方式に変更

システムに root ユーザーでログインする。
/etc/default/grub ファイルを編集する。

GRUB_DEFAULT をコメントアウトする。

この設定は、新しいインストール・メデイアでは不要。

次に、GRUB_CMDLINE_LINUX へ下記の値を追記する。

  • consoleblank=0
  • net.ifnames=0
  • biosdevname=0

CentOS 7 インストール 4-1

次のコマンドを実行し、設定を有効化する。

grub2-mkconfig -o /boot/grub2/grub.cfg

CentOS 7 インストール 4-2

次のコマンドを実行し、NetworkManager TUI を起動する。

 nmtui

CentOS 7 インストール 4-3

Please select an option の箇所で Edit a connection を選択し、 return  キーを押す。

CentOS 7 インストール 4-4

enp0s3 を選択する。
enp0s3 については、システムによって表示が異なる場合がある。)

CentOS 7 インストール 4-5

Delete を選択し、 return  キーを押す。

CentOS 7 インストール 4-6

再度、Delete を選択し、 return  キーを押す。

CentOS 7 インストール 4-7

Add を選択し、 return  キーを押す。

CentOS 7 インストール 4-8

Ethernet を選択する。
次に、Create を選択し、 return  キーを押す。

CentOS 7 インストール 4-9

次の画面が表示される。

CentOS 7 インストール 4-10

Profile name の箇所で eth0 と入力する。
Device の箇所で eth0 と入力する。
IPv4 CONFIGURATION の箇所で Manual を選択する。
AddressesGatewayDNS servers などを設定する。
次に、画面を下へスクロールする。

CentOS 7 インストール 4-11

IPv6 CONFIGURATION の箇所で Ignore を選択する。
次に、OK を選択し、 return  キーを押す。

CentOS 7 インストール 4-12

Quit を選択し、 return  キーを押す。

CentOS 7 インストール 4-13

NetworkManager TUI を終了する。

CentOS 7 インストール 4-14

次のコマンドを実行し、eth0 が設定されたことを確認する。

cat /etc/sysconfig/network-scripts/ifcfg-eth0

CentOS 7 インストール 4-15

次のコマンドを実行し、システムを再起動する。


systemctl reboot


CentOS 7 インストール 4-16

再度、システムに root ユーザーでログインする。
次のコマンドを実行し、NIC 名eth0 に変更されたことを確認する。

ip addr list

CentOS 7 インストール 4-17