Mac のviエディタでカラー表示

更新日:2018年6月12日

Mac の viエディターをカラー表示に変更

Macviエディターは、初期状態ではモノクロ表示になっている。

Mac viエディター カラー表示 - 1

次のコマンドを実行し、viエディターのテンプレート・ファイルをユーザーのホーム・フォルダにコピーする。


cp $(find '/usr/share/vim' -type f -name 'vimrc_example.vim') ~/.vimrc


次のコマンドを実行し、ファイルのアクセス権を変更する。


chmod 600 ~/.vimrc


Mac viエディター カラー表示 - 2

~/.vimrc を編集し、設定を変更する。(syntax on を追記する。)

変更前


if &t_Co > 2 || has("gui_running")
  " Switch on highlighting the last used search pattern. "
  set hlsearch
endif


変更後


if &t_Co > 2 || has("gui_running")
  " Switch syntax highlighting on, when the terminal has colors "
  " Also switch on highlighting the last used search pattern. "
  syntax on
  set hlsearch
endif

以上の設定を行うことで、viエディターのカラー表示が有効になる。

Mac viエディター カラー表示 - 3

その他のパラメーター


" バックアップ・ファイルを作成しない設定 "
set nobackup

" アンドゥ・ファイルを作成しない設定 "
set noundofile

" 表示文字列を折り返さない設定 "
set nowrap

" 行番号を表示する設定 "
set number

" .viminfo ファイルを作成しない設定 "
set viminfo=